AeroReader

screen shot

AeroReader は、livedoor Reader の iPad/iPhone 用クライアントです。ブラウザ上でさくさくフィードを読み進められる操作性を、iPhone 上で実現することを目指しています。

AeroReader の特徴:

もし AeroReader を気に入ってくださったら、寄付をしてくださるとうれしいです。あなたの寄付がこれからの開発を支えます。

使い方

初回起動時にアカウントを設定すると、未読フィードのリストがロードされます。

livedoor Reader と同様に、青いフィードは記事データを取得済みであることを表しています。

記事を読む

フィードを選択すると、そのフィードの最新の未読記事が表示されます。 中央下のボタンを押すことで、次の記事に進むことができます。

フィードの記事を読み終わったら、右下のボタンで次のフィードに移動してください。

ピンを打つ

右上のアクションボタンから、ピンを打ったり、livedoor クリップに追加することができます。

ピンを打つのに成功すると、背景が赤く変わります。

フェッチする

電車の中など、ネットワークに接続しにくい環境でフィードを消化したいときには、フェッチ機能を使います。

フィードリストの画面の右下のフェッチボタンを押すと、上から順に記事を取得し、iPhone 内部に保存します。 こうしておくことで、記事を読んでいる間にネットワークにアクセスする必要がなくなります。

特に iPod Touch で利用する場合には、自宅の WiFi で記事をまとめて取得しておき、外出中に読むといった使い方ができて便利です。

次に起動したとき

AeroReader をいったん終了して、次に起動したときには前回の状態が復元されます。 右上のリフレッシュボタンを押すことで、フィードリストを最新状態に更新できます。

また、オフライン状態で使っていた間に行った、既読マークやピン、クリップへの操作はリフレッシュを行うことで livedoor Reader に反映されます。 地下鉄などのオフライン状態で利用していた場合や、フェッチして iPod Touch でまとめ読みしていた場合には、PC で livedoor Reader を立ち上げる前にリフレッシュするようにしましょう。

更新履歴

Version 3.0
  • iOS 4.0 対応。
Programmed by Satoshi Nakagawa
Icon designed by livedoor